黒玉ジャムの作り方をあさチャンで紹介!村上祥子さんの人気レシピ♩

黒玉ジャム

みなさん黒玉ジャムってご存知ですか?

「黒玉ジャム」は、スプーン1杯食べるだけで様々な体質改善に効果を発揮する魔法のジャムなんです!今回は、TBS系「あさチャン」で紹介された「黒玉ジャム」のレシピやアレンジ方法をご紹介します!

スポンサーリンク

黒玉ジャムの効果や効能は?

黒玉ジャム 効果

黒玉ジャムを考案した料理研究家の村上先生によると、黒玉ジャムを食べると玉ねぎに含まれる「イソアリイン」と呼ばれる辛み成分が、酸素と栄養を体の隅々に運んでくれるため血流が良くなり、冷え性や便秘改善に効果が期待できるそうです。

さらに黒砂糖に含まれるミネラルには、カルシウムやリン、マグネシウムが豊富に含まれているため、骨粗しょう症予防やむくみ解消などに効果を発揮します。

摂取量は1日大さじ1〜3杯でOKなので、毎日の食事に取り入れてみるといいかもしれません♩

黒たまジャムの作り方について

黒たまジャムの作り方

〈材料〉
■たまねぎ 大1個(250g相当)
■黒砂糖 60g
■黒酢 大さじ2
※出来上がり量は140g(大さじ6杯分)

〈作り方〉
(1)玉ねぎを4等分にカットして耐熱ボウルに入れます。

(2)両端を少し開けた状態でラップします。

(3)600Wの電子レンジで5分加熱します。(500Wの場合は6分)

(4)玉ねぎがしんなりしてきたら、ミキサーに移し、黒砂糖と黒酢を加えてピューレ状になるまでミキサーにかけます。

(5)再び耐熱ボウルに戻したら、ラップをしないで600Wの電子レンジで10分加熱します。(500Wの場合は12分)※お酢の酸味が苦手な人は、さらに5分加熱すると酸味が和らぎますよ。

(6)熱いうちに乾燥させた密封容器に入れて保存します。

冷蔵保存すれば1ヶ月ほど日持ちするので是非作ってみてくださいね!

ジャムを使ったアレンジレシピはこちら

黒玉ジャムのレシピ

■ドレッシング
黒玉ジャム、オリーブオイル、酢を1:1:1の割合で入れます。塩こしょうで味を整え混ぜ合わせたら完成です!サラダやお魚のカルパッチョに合いますよ!

■ハンバーグ
ハンバーグのたねに黒玉ジャムを入れるだけの簡単レシピ!旨味がアップするだけでなく、みじん切りした玉ねぎを入れる必要がないので時間短縮にもつながります!

■ポテトオーブン焼き
耐熱皿に茹でたジャガイモをのせ、黒玉ジャム、オリーブオイル、塩をトッピングしたら、ローズマリーを添えてオーブンで焼けば完成です!ホクホクのジャガイモと黒玉ジャムの甘味がピッタリ合います!

いかがでしたか?黒玉ジャムはどんな食材にも合わせやすいので毎日続けられそうですね!毎日続けることで健康効果を実感することができるので、是非試してみてくださいね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加