りんごジャムの作り方! 砂糖なしでも甘く作る方法とは?

リンゴジャム 砂糖

ジャムって大量の砂糖が入っているのが気になりますよね。リンゴを大量にもらった時や、ダイエット中だけど甘いものが食べたいというときにもオススメです。上白糖はシミの原因にもなるので、美肌に関心の高い方や、シナモン抜きで小さいお子さんにもオススメです。砂糖なしでも充分甘いリンゴジャムの作り方を紹介します。

スポンサーリンク

リンゴジャムの作りについて方

リンゴジャムの作り方

材料はリンゴ3個、水大さじ1、塩3つまみ、レモン汁少々、シナモン(好みで)少々を用意します。リンゴは4等分に切って皮と種を取り薄くスライスし、鍋にリンゴ、水、塩を入れ鍋に蓋をして30分弱火で煮込みます。たまに焦げていないか確認しても良いです。鍋の蓋を開けて木べらで混ぜるとすぐにペースト状になるので色止めのレモン汁を入れ、好みでシナモンを入れて混ぜます。

煮沸消毒してある瓶に入れて完成ですが、砂糖が入っていないレシピなので冷蔵庫に保管して1週間以内には食べきるのがオススメです。トーストにチーズとこのリンゴジャムを乗せて焼くと砂糖なしのジャムなので相性抜群です。このレシピのりんごジャムはヨーグルトに混ぜて食べても美味しいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする