夏みかんマーマレードの作り方や人気レシピは?

夏みかんマーマレード

夏みかんマーマレードはレシピにも手間がかからず、誰にでも簡単に作ることができます。
マーマーレードは子供に人気のジャムで簡単にできるので人気です♪

スポンサーリンク

夏みかんマーマレードの作り方やレシピ

夏みかんマーマレード

2人分の夏みかんマーマレードを作る場合には、まず、レシピに夏みかん1kg、砂糖、この場合にはグラニュー糖になります。600g、水4カップ、お茶用袋1枚を用意します。

【レシピ】
・夏みかん1kg
・グラニュー糖 600g
・水4カップ
・お茶用袋1枚

夏みかんマーマレード

【作り方】
作り方としては
・夏みかんは良く洗って半分に切り、スプーンを利用して身をこそげ取ってジュースごと鍋にいれます。

・残った薄皮は皮からはずし、水気は絞って鍋にいれ、薄皮は処分します。ここで大事なことは、鍋の中の身についた種は袋にいれて集めておくことことです。種はペクチンの代わりになり後で利用することになります。

・次にみかんの皮を3~4cmに切ってからできるだけ薄くせん切りをし、水の中で掴み洗いをしながら良く絞るようにします。数回繰り返した後は水につけて2~3時間おくようにします。

・次に、鍋に皮とジュース、種を入れた袋、水を入れて蓋をしないで強めの中火で柔らかくなるまで煮ます。40~50分程度で皮がつぶれるくらいに柔らかくなってきたら、種の袋は処分し砂糖を3~4回に分けて入れ、そのまま煮続けます。

・次に、とろみがついたら火から下ろし完成となります。この場合に、柔らかめの状態で火を止めるのがコツとなり、冷めてしまうと砂糖が固まってしまいます。

夏みかんマーマレードは皮を切るときに少し手間がかかりますが、作り方はとても簡単で誰にでも美味しく作ることができます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加