キウイジャムの作り方!! 色よく煮るコツや保存方法はこれ!

キウイジャムの作り方

キウイを育てている人や沢山キウイがあって困ってしまったという時は、キウイジャムを作っておくと長期間楽しむことが出来るのでオススメです♪

ここではキウイジャムの作り方や保存方法をご紹介! 作り方や保存方法も難しいものではないので、まだ作ったことがないという人でも安心して挑戦出来ますよ。

スポンサーリンク

キウイジャムの作り方は?

キウイジャムの作り方はこちら!

キウイジャム

①キウイの皮を剥いていきます。この時に皮に生えている毛が混じらないように注意が必要です。

②皮を剥いたら刻んでいくのですが、果肉の形を残しておきたければ粗めにしたり完全に細かくしてしまったり、好みの形にしていけばい良いです。

③お砂糖と混ぜるとき、砂糖の量を多くすれば保存はききやすくなります。砂糖は1回で入れるのではなく複数回に分けて入れるというのが基本になります。

④酸味を強くしたいのであれば、このタイミングで【レモン汁】を入れてください。

⑤酸に強い鍋や電子レンジでとろみがつくまで加熱していきます。

ジャムっぽいとろみがつけば、キウイジャムの完成です☆

色よく煮るコツについて

色よく煮るコツ

キウイジャムを色よく煮るコツは、『アク』の対策です!!アクなどが出てきた場合は取り除いていくと仕上がりの色が綺麗になります。

また、ジャムは熱い時はとろみが少なく感じても、冷めるととろみが強くなるのでそれを計算に入れて煮詰めることが大切です。煮詰まったらキウイジャムの完成で、作り方としては非常に簡単と言えます。

キウイジャムの使い方やアレンジレシピは?

【ジャムでフルーツ牛乳かん ババロア風】

ジャム スイーツ

《材料》2人分
◇牛乳…300㏄
◇粉寒天…小さじ1
◇キウイフルーツジャム…大さじ5

《作り方》
1. 牛乳をお鍋に入れて、人肌くらいに温まったら、鍋を火から下ろします。粉寒天を入れ、1分ほどよくかき混ぜます。

2. 1で作った牛乳かん液に好みのジャムを入れます。今日はここでキウイフルーツのジャムをいれます♪ジャムを入れたら、器にうつし、冷蔵庫で1~2時間ほど冷やします。

3. 牛乳かんが固まったら、上にキウイフルーツのジャムをトッピングして完成です。

プルプル牛乳かんをキウイフルーツジャムだけの甘味でどうぞ♪

【グリルドチキン★キウイジャム】

キウイジャムのチキン

《材料》
◇鶏肉手羽元…6本
◇イタリアンドレッシング(ノンオイル)…大さじ3
◇とんかつソース…大さじ1と1/2
◇キウイジャム…大さじ1と1/2

《作り方》
1. ドレッシングとソース、キウイジャムを食品用のポリ袋に入れてよく混ぜます。

2. そのポリ袋に手羽元を入れて、調味料がしっかりと行き渡る様に揉んで、空気をできるだけ抜いて袋の口をしばります。

3. 冷蔵庫に6時間~半日ほど入れます。このときお肉が重ならないように平らにおきます。途中何度が袋を上下ひっくり返します。

4. オーブンやグリルで焼きます。クッキングシートを敷いて焼くと片付けが楽です。そのとき調味液は流しかけず、残しておきます。

5. こんがりいい焼き色がついたら出来上がりです♪

柑橘系のジャムでも美味しいですよ。ジャムの果実部分は甘くて焦げやすいので気を付けてくださいね。

【キウイのレアチーズケーキ】

キウイのレアチーズケーキ

《材料》
角型16cmまたは、丸形18cmセルクル

(生地)
◇クリームチーズ…200g
◇サワークリーム30g
◇グラニュー糖…50g
◇生クリーム…200㏄
◇粉ゼラチン…8g
(キウイジャム)
◇キウイフルーツ…2個
◇砂糖…100g
(タルト台)
◇ハードビスケット…100g
◇バター50g

《作り方》
1. 下準備として、クリームチーズを室温に戻し、粉ゼラチンを40gの水でふやかしておきます。

2. キウイジャムを作ります。皮をむいたキウイをミキサーにかけピューレにし、鍋にうつして中火にかけます。100gの砂糖を3回に分けて加えてよく混ぜます。香ってきたら。火から下ろしてボールに移し冷まします。もちろん作り置きのキウイジャムを使ってもO.K.ですよ。

3. 続いて、タルト台を作ります。ビスケットをビニール袋に入れ、綿棒などで叩いて細かくするか、すり鉢などに入れ細かくつぶします。バターを湯せんで溶かし、その溶かしたバターと細かくしたビスケットを混ぜてよくなじませたら、セルクルに敷き詰めて、ラップをかけて冷蔵庫で冷やして固めます。

4. 生地をつくっていきます。クリームチーズをボールに入れてよく混ぜます。柔らかくなったらサワークリームとグラニュー糖を加え入れ、もったりするまで混ぜます。

5. 生クリームを6分立てにして、ゼラチンを湯せんで溶かします。溶かしたゼラチンに泡立てた生クリームをひとすくいいれてのばします。残りの生クリームの中に先ほどののばしたゼラチンを入れ、良く混ぜます。

6. 良く混ぜた5の生クリームを4のチーズ生地に入れてよく混ぜます。生地はこれでできあがりです。

7. 6のプレーン生地の1/4量をキウイジャムに混ぜます。

8. 型に入れていきます。セルクルにキウイを混ぜた生地を入れて、その上にプレーン生地を流しいれ、ラップをして冷蔵庫で3時間ほど冷やして固めます。

9. 型から外す際には、お湯で温めたタオルを型に当ててセルクルを持ち上げると上手く外れますよ。

プレーンの箇所とキウイジャムが入った箇所で綺麗な断面のレアチーズケーキができます。味もバツグン!見た目も綺麗なレアチーズケーキはホームパーティーでも喜ばれますよ♪

キウイジャムの保存方法は?

ジャムの保存方法

少量などで2週間ほどですぐに使いきってしまうというのであれば、保存方法は冷蔵庫に入れておくだけで大丈夫です。

長期保存する場合の保存方法ですが、瓶をしっかりと消毒してジャムを入れてから熱い内にお湯で煮沸して真空状態にして保存すれば1年ほど持ちますよ。ぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする