【梨ジャム】 レンジや圧力鍋での作り方は? レシピも紹介♪

梨ジャム

梨がおいしい季節がだんだんと近づいてきましたね♪そのまま食べてももちろんおいしいですが、たまには【梨】でジャムを作ってみてはいかがでしょうか?

ここでは、レンジや圧力鍋を使って簡単にできる梨ジャムの作り方をご紹介しています♪

スポンサーリンク

レンジを使った梨ジャムの作り方は?

梨ジャム

ジャムというと鍋で煮詰めて…というイメージですが、実はレンジでも作れちゃうんです!!レンジを使った梨ジャムの作り方はこちら♪

◇梨ジャムの材料
・梨(中サイズ)…2個
・砂糖…大さじ3
・レモン汁…6滴

◇梨ジャムの作り方
①2個ある梨のうちの1つを3mmくらいの角切りにして耐熱容器に入れ、もう1つはすりおろして角切りにした梨の上にかけておきます。

②耐熱容器に入れた梨の上に砂糖とレモン汁をかけて、軽く混ぜ合わせます。

③ふんわりとラップをかけて、600wで3分加熱したあと、ラップをとって混ぜて再び3分加熱します。

④ラップをとって、2分加熱して混ぜます。

⑤2分ずつ加熱・混ぜるを繰り返して、お好みのとろみ加減になったらできあがり♪

鍋を使うと焦げ付きがちですが、レンジ使用だとそこまで神経質にならなくてもできるのがイイところですね☆

圧力鍋を使った梨ジャムの作り方は?

梨ジャム

次は、圧力鍋を使った梨ジャムの作り方をご紹介します。

◇梨ジャムの材料
・梨…2個
・砂糖…100g
・レモン汁…半個分

◇梨ジャムの作り方
①梨の皮を剥いて芯を取り、薄切りします。

②圧力鍋に①の梨・砂糖半量・レモン汁を入れて混ぜ、30分ほどおいておきます。

③圧力鍋を2分加圧したあと火を止めて、弁が下がったらフタをあけます。

④残りの砂糖を圧力鍋に入れて、混ぜながら強火で煮詰めたら完成♪

圧力鍋を使うことで、かなりの時短につながりますね☆

梨ジャムのアレンジレシピを紹介♪

梨ジャム

梨ジャムを作ったけれど、トーストに塗ったり、ヨーグルトと一緒に食べる以外の食べ方がわからないという方もいらっしゃるかもしれませんね。梨ジャムは、上記以外にもサンドイッチにはさんだり、ホットケーキやワッフルに添えても◎

ちょっと意外ですが、里芋煮や卵焼きに入れてもOKですよ♪もちろん、ケーキ生地に一緒に入れて焼いてもおいしいです♡

可愛い型やカップに入れて焼いて、キレイにラッピングしたらちょっとしたプレゼントになりますね♪お友達や彼・ご主人に作ってみてはいかがでしょうか♡

梨ジャム

梨ジャムは使う材料が少なく、作り方も難しくないのでお料理初心者さんでも安心して作れると思います。また、レンジや圧力鍋を使って作るレシピはズボラさんにもオススメ!!特に圧力鍋を使うレシピは忙しい方にもピッタリですね☆

「梨が余った・傷んできた」というときは、ぜひ【梨ジャム】を作ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする