梨ジャムの作り方やレシピは? ケーキも人気♪

梨ジャム

夏が終わり、秋になると【梨】がたくさん出回りますね♪

ここでは、この秋ぜひ挑戦してほしい「梨ジャム」の作り方やレシピをご紹介しています。

スポンサーリンク

梨ジャムの作り方について

梨ジャム

まず、基本の梨ジャムの作り方をご紹介します♪

◇梨ジャムの材料
・梨果肉…200g
・グラニュー糖…64g(果肉に対して32%)
・ペクチン4g(果肉に対して2%)
・クエン酸2g(果肉に対して1%、なければレモン果汁を適量)

◇梨ジャムの作り方
①梨を洗ってクシ切りにしたあと、皮をむいて芯を取ります。

②果肉を5mmほどの厚さにスライスして、鍋に入れます。

③グラニュー糖の約半分とクエン酸を②の鍋に加えて、中火にかけます。

④焦がさないように木べらで混ぜながら加熱します。

⑤沸騰したら、アクを取りながら弱火で5分ほど煮ます。

⑥残りのグラニュー糖とペクチンをよく混ぜ合わせてから鍋に入れて、素早くかき混ぜます。

⑦3~5分間、弱火でさらに煮詰めて、粘りが少しでるようになったらできあがり♪

煮詰めすぎて焦がさないように注意してくださいね!!できあがったら、キレイに洗った容器に入れて冷蔵庫で保存します。お早めに召し上がってくださいね♪

梨ジャムを使ったレシピは?

梨ジャム

できあがった梨ジャムはトーストにつけたり、ヨーグルトやホットケーキに添えるなどの定番の食べ方はもちろん、サンドイッチに挟んでもOK♪

お砂糖の代わりとして卵焼きに入れたり、ホットミルクに入れてもおいしいですよ♡

梨ジャムケーキも大人気♪

梨ジャム

梨ジャムはお菓子作りにも使えるので大人気♪作り方は、ホットケーキミックスやパウンドケーキなどのケーキ生地に梨ジャムをプラスし、あとはいつもと同じ作り方でOK!!

梨ジャムを生地に混ぜ込むだけでなく、表面にも飾り付ければ見た目もオシャレに仕上がります♡パウンド型やマフィン型などいろいろな型で作れますよ。ちょっとしたプレゼントにもオススメです♪

梨ジャムにすることで保存期間が長くなるので、「梨の味を長い期間楽しみたい」という方にピッタリ!!作り方も特に難しい工程はありませんので、お料理初心者さんでも比較的作りやすいと思います。焦がさないようにすることと、ヤケドに気をつけてくださいね!

今年の秋はぜひ梨ジャム作りに挑戦してみてはいかがでしょうか♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする