じんたまジャムの作り方やレシピは? ※あさチャン

じんたまジャム

「じんたまジャム」を知っていますか?「じんたまジャム」とは、ジンジャー(生姜)と玉ねぎを使って作ったジャムのことで、「あさチャン」で紹介されました。

体に良い生姜と玉ねぎを使っているということで、さまざまな健康効果が期待できます。

スポンサーリンク

じんたまジャムの特徴や効果は

じんたまジャム

体を温め代謝を促進する効果が抜群の生姜と、血液をサラサラにする効果の高い玉ねぎを使っているじんたまジャムには、冷え症改善の他、血流促進、免疫力アップ、アンチエイジングの効果もあるといいます。

「あさチャン」ではじんたまジャムの作り方も紹介されていました。

じんたまジャムの作り方やレシピ

じんたまジャム

【レシピ】
[材料] できあがり460g(380ml・大さじ25)
たまねぎ 500g(正味)
しょうが 100g(正味)
水 100㎖
砂糖 60g
レモンの搾り汁 大さじ2(30g)

【作り方】
じんたまジャムの作り方は、切った生姜と玉ねぎと水をラップ(蓋)して電子レンジで加熱した後、レモン汁と砂糖とを加えてミキサーにかけてなめらかにし、今度はラップ(蓋)なしで再び電子レンジで加熱します。

熱いうちに保存容器に移し、密閉すればできあがりです、じんたまジャムを使ったレシピも紹介されていました。

じんたまジャムの使い方

じんたまジャム

ポン酢に混ぜて生魚のカルパッチョのソースにしたり、お吸い物やおにぎりなどに使うのもオススメとのことです。また、炊き込みご飯を作る時にも使えるほか、他にもさまざまなレシピに応用ができます。

サプリメントなどと比べると費用も安く、簡単に作れて健康・美容効果が期待できるじんたまジャムは利用価値大です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする