人参ジャムは離乳食にもおすすめ!作り方やアレンジレシピを紹介♩

人参ジャム

ジャム作りは好きな果物で作ることが多いと思いますが、野菜で作るのも最近は人気ですね。まだ作ったことがないという人におすすめなのが今回ご紹介する「人参ジャム」です。

栄養満点なので野菜嫌いのお子さんにもおすすめですよ♪
画像引用元:http://macrobiotic-daisuki.jp/ninjinjam-tsukurikata-34787.html

スポンサーリンク

簡単な人参ジャムの作り方

人参ジャム 作り方
画像引用元:http://recipe.radishbo-ya.co.jp/detail/09692/

■圧力鍋での作り方

【材料】

  • 人参(正味) 500g
  • 砂糖 150g
  • レモン汁 大さじ1

【作り方】

  1. 人参は皮をむいて一口大に切ってから耐熱の皿にのせてから圧力鍋へ。
  2. 加圧は3分。加圧後は火を止めてそのまま放置します。
  3. 圧が抜けたら温かいうちにフードプロセッサーに入れてペーストします。なければすり鉢などを使ってください。
  4. 鍋に(3)と砂糖を加えて混ぜなから火にかけます。(中火)
  5. 沸騰してから5分ほど煮ます。
  6. 火を止めてしばらく味を馴染ませるために置いておきます。
  7. 再度火にかけて沸騰させたらレモン汁を加えて完成です。

■レンジでの作り方

【材料】

  • 人参(小さいもの) 2本
  • 砂糖 大さじ3
  • レモン汁 小さじ1
  • 水 大さじ4

【作り方】

  1. 人参は皮をむいてからすりおろす。
  2. 耐熱容器に(1)とレモン汁を入れてラップをし、電子レンジで3分加熱。
  3. 砂糖と水を加えて混ぜ、ふんわりとラップをしたら再度レンジで5分加熱。

■砂糖なしで作る時のポイント

砂糖なし ジャム
画像引用元:http://macrobiotic-daisuki.jp/ninjinjam-tsukurikata-34787.html
人参ジャムは砂糖を入れずに作っても美味しく出来ますよ。

人参が持つ本来の甘さが引き出されるので糖分が気になる人にもおすすめです。ただそのままの場合、少し物足りなさを感じるかもしれません。

そんな時は【りんご】を足してみてください。もちろんりんごジュースでもOK!りんごが持つ甘みが人参にとっても合うんですよ♪

青空レストラン流・人参ジャムの作り方

大人気番組「青空レストラン」ではカラフルな人参を使った絶品料理が紹介されました。その中にも人参ジャムが登場しましたね!

材料は人参・砂糖・レモン汁のみです。すりおろした人参に砂糖とレモン汁を加えて軽く煮詰めて完成!シンプルがゆえに美味しさがよく分かる一品ですね。

スポンサーリンク

にんじんジャムの食べ方や活用方法

人参ジャムはパンに塗ったりヨーグルトに入れたりして楽しむ方も多いと思いますが、お菓子作りにもおすすめですよ。

パウンドケーキやクッキーに加えることで優しい甘さがプラスされ、なおかつ栄養価もアップします。野菜嫌いの子供にも無理なく食べてもらえますね。

他にも料理に加えるのもおすすめです。カレーやシチューなど煮込み料理の隠し味に入れると味わい深くなってGood!肉料理のソースに足しても美味しいですよ。

また、赤ちゃんの離乳食にもぴったりです。おかゆに混ぜるだけで栄養もしっかり取れるのでとっても手軽♪

人気の使い方やアレンジレシピ

■人参ジャムの簡単ケーキ

ジャムのケーキ
画像引用元:https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1000005279/
【材料】

  • ホットケーキミックス 150g
  • 人参ジャム 150g
  • 砂糖 30g
  • サラダ油 30g
  • 卵 2個

【作り方】

  1. 全ての材料をボウルに入れてよく混ぜる。
  2. クッキングシートを敷いた型に流し込んだら、180度に予熱したオーブンで焼く。(35分)
  3. 竹串で中央を指してベタベタしていなければ焼きあがりです。

■人参ジャムのドレッシング

人参ジャムのドレッシング
画像引用元:http://fukashoku.com/user_data/party.php
【材料】

  • 人参ジャム 大さじ2
  • 亜麻仁油(オリーブオイルでも可) 適量
  • レモン汁 大さじ1
  • リンゴ酢 小さじ1
  • 玉ねぎすりおろし 小さじ1/2

【作り方】

全ての材料をしっかり混ぜるだけ!サラダ以外にも肉料理のソースにもおすすめです。

■ホットケーキミックスで簡単マフィン

人参ジャム マフィン
画像引用元:https://store.japanwholefoods.co.jp/fs/jwfc/c/gr80
【材料】

  • ホットケーキミックス 200g
  • 人参ジャム 大さじ3
  • 卵 2個
  • バター 60g
  • 牛乳 50cc

【作り方】

  1. バターは溶かし、オーブンは180度に予熱する。
  2. 全ての材料をボウルに入れてよく混ぜる。
  3. マフィンカップに入れる。(半分くらいでOKです)
  4. オーブンで30分焼いて完成。

人参ジャムを使った離乳食レシピ

赤ちゃんの離乳食作りって大変ですよね。また便秘になる赤ちゃんも多くてママは結構大変!

そんな時は人参ジャムをたくさん作って冷凍しておくととっても便利ですよ。便秘解消にもなるのでおすすめです。

★人参トマトジャム★

人参ジャム 離乳食
画像引用元:https://cookpad.com/recipe/3621803
【材料】

  • 人参 半分
  • ミニトマト 5個
  • 水 少々
  • 砂糖 少々
  • レモン汁 少々

【作り方】

  1. 人参はすりおろし、トマトは粗みじん切りにする。
  2. 小鍋に(1)と少しの水を入れて火にかけ、沸騰したら砂糖を加える。
  3. レモン汁はお好みで入れ、軽く煮詰めたら完成。

スポンサーリンク

人参ジャムの保存方法と日持ちについて

人参ジャムをたくさん作った時はしっかり保存しておけば長い間楽しめます。冷蔵・冷凍それぞれの方法をご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

<冷蔵保存>
煮沸した瓶に、熱々のジャムを入れます。この時、満杯にしてはいけません。9分目くらいでOKです。

蓋をしてそのまま逆さにし、粗熱が取れるまで置いておきます。その後冷蔵庫で保存します。

<冷凍保存>
冷凍する場合は瓶ではかさばるのでジップ付きの保存袋を使用します。この時、空気は抜いてからジッパーを締めましょう。そして平らな状態にしてから冷凍庫で保存します。

人参ジャムは砂糖を控えめに作ることが多いのですが、砂糖が少ないと日持ちしません。冷蔵庫で保存する場合3週間ほどで食べ切るようにしてください。

冷凍保存の場合は1年くらいは大丈夫です。一度に食べる量ごとに冷凍しておくと便利ですよ。解凍は自然解凍で。

まとめ

正直私は人参が苦手なのですが、ジャムにすると特有の匂いや甘みが気にならずに美味しく食べられます。野菜不足かな?と思った時もたっぷりパンに塗って食べていますよ♪

野菜が嫌いな子供も料理やお菓子に混ぜると気づかずに美味しく食べられるので、苦労しているママさんはぜひお試しを♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする